友達が新興宗教から抜け出せなくなった話をだらだら書く

1: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:31:42.35 ID:TXwfS6lt0.net

新興宗教によって友達を失ってしまったので、だらだら書いていく

友達は大学の同期だったけど、卒業後離ればなれになった
一応連絡のやり取りは続けていたが、ある時本屋で話しかけられて友達ができたというメッセージが届いた

2: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:35:15.47 ID:TXwfS6lt0.net
友達ができてよかったな、と当時は思っていた
けれど、段々メールの内容が「生き物を殺してはいけないよね。ゴキブリだって生きている」とか
輪廻の解説を長々としだして、違和感がでてきた
3: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:37:38.86 ID:TXwfS6lt0.net
その内、「友達と修行する」みたいなことを言い出した
道場でヨガをするとのこと
怪しいなとは思ったけど、ヨガは流行ってるし輪廻の話もお寺の影響かと思った
4: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:40:32.98 ID:TXwfS6lt0.net
友達がとうとう「実は新興宗教だった」と告げた時、名前を聞いて気が遠くなった
でも友達には大学時代にとてもお世話になったから、切るに切れなかった
そのあたりから、友達は真理を追及する事が生き甲斐になってしまった

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1518831102/


6: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:43:30.03 ID:TXwfS6lt0.net
友達は、その新興宗教に入ったことを告げたのは、自分以外にいない。
家族にも誰にも言わず入った。と告げられ、一気に気が重くなった。
でも実態がわからないので様子見にした。
5: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:40:58.63
7: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:46:57.23 ID:TXwfS6lt0.net
自分にとっては鬱エンド

段々友達は宇宙の話や真理の話に夢中になっていった。
けれど誰かに知られたら人生が終わるから話さないでくれと言われてた。
昔から好奇心旺盛な人ではあったけど、宇宙の真理について新興宗教で学ぶのは危険だと感じたけど、言えなかった。

8: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:49:44.91 ID:TXwfS6lt0.net
段々友達が怖くなって、「友達を続けるのは無理だ、ごめん」と言ってしまった。
友達は「気にしてないよ、大丈夫」と答えたので、
自分は宗教の違いでなにもしてない友達を切ってしまったのではないかという罪悪感が募った。
9: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:52:01.87 ID:TXwfS6lt0.net
やっぱり仲直りしようと連絡して、友達に直接会うことにした。
遠距離なので私にとっては旅行も兼ねていた。
友達と会ったら意外とあまり変わってなくて、大学時代に戻ったような安らぎを感じた。
10: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:53:29.95 ID:TXwfS6lt0.net
友達の家につくまでは。
家は、広いのになにもなかった。
びっくりするほど何もなくて、嫌な予感がした。
11: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:56:24.46 ID:TXwfS6lt0.net
それから夜話をしていると、やっぱり宗教の話になった。
宇宙の話、真理について、見えないものについて
一番怖かったのは、立派な人間は人を殺めていいのではないかという、極端な思想を笑顔で語る友達
30: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 22:23:02.22

ゴキブリ殺すなからずいぶん進化したな

12: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 10:58:37.73 ID:TXwfS6lt0.net
自分は話題を変えて、次の日の遊ぶ話を提案した。
次の日は何もなく去り、旅行は終了したけど、 友達については、やるせなさだけ残った。
13: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:00:51.42 ID:TXwfS6lt0.net
帰りにそのことを信頼できる人に伝えた。
関わるなとか、事件性があるわけじゃないからなにもできないとか、遠くから見守れ。とか。
自分のなかで今までの違和感が爆発した。
14: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:05:12.41 ID:TXwfS6lt0.net
友達に「人殺しの宗教やってる人間となんて関われるか!絶対人殺すなよ!」とぶちまけてしまった。
友達は猛烈に怒りだして
「この前会ったのは結局なんだったんだよ!宗教家としての私でなく、ありのままの自分を見てほしかった!」
と、長文で延々と怒鳴り散らしていて「あ、これは昔の友達でもいないんだ」と悟った。
15: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:07:40.12 ID:TXwfS6lt0.net
挙げ句のはてには
「お前みたいなやつが人を殺すんだよ!お前だって人殺すなよ!お前なんか友達でもなんでもない!他人だ!」
とまで言われたので、もう洗脳されていて元には戻れないと気がついて、お互いは友達を失った。
17: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:10:49.89 ID:TXwfS6lt0.net
友達は恐らく強力な洗脳に取りつかれて、もう無理だった。
洗脳はちょっとずつ地道に行われていて、本人も気がつかないうちに、人間は洗脳完了してしまうらしい。
もう友達がナニしてるか知らないけど、新興宗教の恐ろしさは、これでわかると思う。

以上

18: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:12:22.72 ID:TXwfS6lt0.net
薄々感じる人はいると思うけど、 その宗教は公安も管理しているヤバイやつ。
これ以上は言えない。
19: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:12:36.75
洗脳と言うより、刷り込みとマインドコントロールだと思うけどなあ。
20: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:21:08.20 ID:TXwfS6lt0.net
洗脳でも刷り込みでもマインドコントロールでも そういうことに長けた人や団体は沢山あるんだろうな
21: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:24:36.56
オウム?
24: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 13:50:50.42
アレフ?
22: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 11:24:40.76
自分は大丈夫だと思ってる人ほどハマりやすいからな…
そういう友人を見てるから大丈夫だと思ってる

も注意しておいた方がいいぞ

23: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 12:35:10.62
場所どこ?
その地域のヨガ教室に近寄らないようにしないと
25: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 14:17:13.63
そんなに熱心にマインドコントロールする理由はやっぱり儲かるからかなあ
26: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 15:55:23.81
昔の友達が変な宗教に関わっていって連絡とるのやめたの思い出した
もうかなり昔だけどあいつどうしてるんだろう
の話はまだ最近の話?
27: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 19:09:04.81
アレフ、ひかりの輪、ケロヨンクラブあたりだろ
とりあえず尊師の歌聴こうぜ
「しょしょしょしょしょしょしょしょーこー」の魔を祓う尊師の歌と
「わーたーしはやってない潔白だ~」の閻魔の数え歌は定番
極限修行者音頭、超越神力もいいぞ
28: 名も無き被検体774号+ 2018/02/17(土) 19:52:20.95
山田らの集団
31: 名も無き被検体774号+ 2018/02/18(日) 10:05:30.24
わいの友達は、よく言われる宗教とはあんまり関係ないと思うんだけど、よくわからない神社を崇拝し始めたんだよな
これはあかんやつ?
32: 名も無き被検体774号+ 2018/02/18(日) 20:34:32.94

この日本で宗教関係に興味持ってる時点で切った方が良いやろ
1円もそれに使ってないレベルならまあ良いのかもしれないけど

33: 名も無き被検体774号+ 2018/02/19(月) 00:16:12.64
部屋の中がすっからかんだったのは全財産をお布施として使ったからってこと?
というか偉いから人殺してもいいとかおかしな発想だな
36: 名も無き被検体774号+ 2018/02/20(火) 02:15:14.78
新興宗教は金の亡者だからなあ…出発点が金儲けなんだよなあ
n_yarumi2
宗教とは無縁そうな人が急に入信してたりするからなぁ…
どんな感じで人の心に入ってくるんだろ…

n_syobon
身近な人を亡くしたりとかした時にやってくるらしいが…

関連記事だよ( ゚∀゚)o彡°

今一番注目されている記事(・ω<)

1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2018年03月04日 ID:girlsvip-matome

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする